■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
介護用の靴の選び方
【介護用の靴の選び方】

私たちも靴は足に合っていないと、痛くなったり、

靴ずれが出来たりと、不具合が生じますよね。



それは、介護を受ける高齢者の方にも同じことが言えます。


また、高齢者の方が履く靴は、履きやすさも考える必要があります。

例えば、マジックテープやファスナーで大きく開くように工夫

されたりするので、脱ぎ履きが簡単に行えます。

また、長時間の歩行でも疲れにくい軽量タイプや、むれにくい通気性の良い

を選ぶことをお勧めします。



一見すると、介護用の靴とは分からないようなデザインの靴も

販売されていますよ。



ご自分に合う靴を選んで、足元のおしゃれを楽しんでくださいね。





[靴を選ぶ際のポイント]

◎足の状態に合わせる

 ・むくみ

 ・痛みのあるところは、あるか、ないか

 ・麻痺があるか、ないか



◎足のサイズに合っているか

 足は、ほとんどの人で左右のサイズが違います。

 また、むくみのある方 や 麻痺のある方で

 左右の大きさが、随分 違う事があります。

 左右のサイズの差がある方は、片足販売をしている

 介護ショップでの購入をお勧めします。



◎外反母趾のある方

 靴の先が、細くなく、幅の広い靴を選んでくださいね。

 しかし、幅が広すぎても、歩行時に靴の中の足が横にブレて、

 外反母趾以外のことが考えられます。

 選ぶ時は、足の甲がきちんと固定されているものを選んでください。 



◎むくみ(浮腫:ふしゅ)のある方

 むくみの状態は、日によって、一日の時間によって

 足のサイズが変わります。

 そのため、むくみのある方は、サイズの調整が出来る

 やわらかい素材の、靴を選んでくださいね。



◎すり足の方

 歩行時に すり足 で歩行される方は、つまずき や 転倒 などの

 防止のため、つま先部分の角度が、地面より少し上がっている

 靴が良いです。




〈靴の見本〉
これらの靴は、マジックテープを用いて、開口部を大きく取り

履きやすい工夫がなされています。










テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

更衣・靴 | 07:18:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。