■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
介護用ベッドを安全に使うために
【介護用のベッド使用時には…】


最近、介護用ベッドの使用時に悲しい事故が、

起こる事が新聞記事などに載っています。


介護用ベッドは、介護を受ける方や介護者にとって

便利な福祉用具である一方で、使い方を間違えると

危険なものになってしまいますので、安全に利用くださいね。



[介護用ベッドとは?]

一般的に介護用のベッドとは、電動で動くものをさします。

そして、電動で動く部分は…

 ・寝台が上下に動く

 ・背もたれ(頭の部分)が上がる

 ・足元の部分も上がる




また、ベッドによって2モーターと3モーターのものがあります。

・2モーター
 電動で動く部分が「上下」と「背もたれ」

・3モーター
 電動で動く部分が「上下」「背もたれ」そして「足元」


〈↓写真は、3モーターの見本です↓〉







[介護用ベッドと付属品]

・介護用ベッド本体



・マットレス

 マットレスには、普通のものと、床ずれ予防(褥瘡:じょくそう)

予防用のエアマットなどがあります。

〈普通のマットレス〉




〈エアマット〉



・サイドレール(別名:ベッド柵)



・オーバーテーブ







[介護用ベッドで多い事故]

ベッドの「背もたれ」やベッドの床面を「上下」に動かす時に、

誤ってリモコンスイッチに触ることなんです。

そして、誤って触ってしまって、マットレスとサイドレールの間に

手や頭が挟まって、事故が起きてしまうのです。




◎想定される事故とは…

 ・リモコンスイッチが、体の下に入ってしまい、作動させてしまう

 ・子供さんが、ベッドの下に、もぐりこんで挟まれる






[介護用ベッド使用時の注意点]


 介護用ベッドには、上下や背もたれを上げるための

 「リモコンスイッチ」が付いています。

 リモコンスイッチは、使用後は必ず所定のフックに掛けて、

 絶対にベッドの床面に置いたままにしないでください。




 認知症などの方が、ベッドを安全の操作できない場合は、

 リモコンスイッチに触れる可能性がある際は、リモコンスイッチをベッドの

 真下などの、すぐに手が届かない場所に片付けて下さい。

 また、目に届かない所においても、触られることがある場合は、

 ベッドの電源をコンセントから抜いて下さい。



 ベッドの背もたれを上げるときは、サイドレールから

 手や足などがベッドの外に出ていないかを確認する。



 サイドレールは、ほとんどがベッドの本体に差し込んで使います。

 使用時に、きちんと差し込まれているかを、確認してください。





下記の見本用ベッドは、背もたれを上げる際に、

サイドレールも一緒に上がっていくので、

手や頭がサイドレールに、挟まれる可能性が低くなります。

〈↓安全性が高いベッドの見本↓〉



介護用ベッドを安全に使って、安心した生活を送って下さいね。






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

福祉用具 | 01:28:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。