■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
介護保険制度:要支援と要介護
【要介護と要支援とは?】

介護保険制度を利用して、具体的なサービスを受けるには、

「要介護」「要支援」認定を受けなければなりません。

初めて、これらの言葉を聞かれた方も多いハズ。

それらは、一体どういう事なのでしょうか?



[要支援と要介護]

介護保険の給付(具体的なサービス)を受けるためには、

要介護認定のための審査を経て、

「その人がどの程度の介護が必要なのか?」が判定されます。

現在の介護保険制度では「7つの区分」に分けられています。


その区分とは、

・要介護…要介護1
        要介護2
       要介護3
       要介護4
       要介護5

・要支援…要支援1
       要支援2



これによって要介護の人は介護給付を、要支援の人は予防給付を、

それぞれ受ける事ができるようになります。





[要介護状態とは?]

介護保険で、要介護状態とは

「身体上又は精神上の障害があるために、入浴、排せつ、
食事等の日常生活における基本的な動作の全部又は一部について、
一定期間にわたり継続して、常時介護を要すると見込まれる状態。」




また、介護を要する度合い(介護の手間とも呼ばれます)に従って、

要介護1~要介護5の5段階に分けられ、

要介護5が、もっとも介護を必要とする状態を意味します。





[要支援とは?]

介護保険で、要支援状態とは

「要介護状態に至らないが、身体上又は精神上の障害があるために、
一定期間にわたり継続して、日常生活を営むのに支障があると見込まれる状態。」



支援を要する度合いに従って、要支援1と要支援2の2つに分けられます。





[非該当とは?]

要介護認定の二次判定において、

要介護、要支援に該当しないと判断される場合

「自立を意味する」非該当と判定される。


しかし「非該当」と該当した方で、

何手立てを打たなければ、要支援、要介護状態に陥りそうな方は、

市町村独自のサービスを受ける事が出来ます。

ただし、これは、各市町村によって違いますので、問い合わせてくださいね。






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

介護保険制度、内容、手続き | 00:16:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。