■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
色々な利用者さん
【どんとこい!】


ケアに行っていると、

虫の居所の悪い利用者さんが、八つ当たりしてくる。

絶好の「八つ当たりできるのが来た~」

と言わんばかり。




今でこそ、慣れたが

新人ヘルパーのころは大変だった。

「掃除機、隅までちゃんとかけてよ」

「雑巾がけ、力入れてやってるの」

「先週のこれ、片付け忘れてたでしょ」

(「片づけなくていいわよ」って言ったのあんたでしょ~)

と、、、喉元までくる言葉を、グッとガマン・ガマン



  ひきつった笑顔での「スイマセン」と「冷や汗」」の連続だった。



だけど、毎回・毎回、そんな言葉を言っていた利用者さんが、

いつの間にか

「一番、信頼できるヘルパーさん」

と、言ってくれるようになった。



不思議。



私を嫌っているのが、アリアリとわかったから。


だけど、きっと自分で出来ない分、歯がゆかったんでしょうね。




今も、そのお宅に通っているけれど、

今でも時々「片付け忘れたでしょ~」と笑顔で言われる。

さて、次回の訪問では、どんな言葉が飛び出すか。

待ってますよ。どんとこい!






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

ひとりごと | 11:02:17 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
こんにちは。
>ケアウェルさん

介護も受ける側とやる側との信頼関係が出来るまでは大変ですよね。
私も職員さんに八つ当たりするときもあります。
自分が動けない分もどかしいのです。
一生懸命やってくれているのは理解しているのですが…。
「どんと来い」と言える度量の大きさには感服いたしました。
2009-03-05 木 18:37:01 | URL | wakareno [編集]
Re: こんにちは。
wakareno さんへ

いつも来ていただいて、また、コメントもありがとうございますe-235

>「どんと来い」と言える度量の大きさには感服いたしました。

恐縮ですv-22
だけど、そう思えるようになっても、常にそうだ!とは限らないんですよねv-356

ご利用者様との、信頼関係を築くのは、難しいです。
スムーズにいくかな~と思っても、険しい山が待っていたり、
難しいと思っていた方が、とても信頼して下さったりと…。

しかし、人はいくつになっても「喜怒哀楽」を示す事も、大切だと思うんです。
なので、その感情をスムーズに出してもらえるようにする事が
私の仕事でもあると思います。
ですが、最終的には、心穏やかにはなっていただきたいですがねv-290
2009-03-05 木 22:14:26 | URL | ケアウェル [編集]
こんにちは、keloloです。

早速お邪魔しに来ました。

さすが講師さんだけあって介護の説明の仕方がうまいですね。

keloloは在宅の方へのヘルパーはやったことがないのでわかりませんが、難しいものもありそうですね。

でもお年寄りの方々って話す相手がいなくて寂しい部分もあるんじゃないかな?って思います。

keloloも理不尽なことを入居者の皆さんに言われることがありますが、寂しさや自分が出来ないことへの裏返しがそうした言葉になると思います。

ケアウィルさんは話がしやすそうな方なんじゃないですか?

一番信用出来るヘルパーさん、って言葉はこの仕事をやってて言われると嬉しい言葉ですよね。

keloloもドンと来い!と言われるぐらい立派な気持ちを持ってこの仕事をやりたいです。
2009-03-06 金 09:34:33 | URL | kelolo [編集]
Re: タイトルなし
keloloさんこんにちわ。

ご訪問&コメントありがとうございました。


> さすが講師さんだけあって介護の説明の仕方がうまいですね。

↑なんだか、ハズカシイです。恐縮です。


ご利用者様は、認知症の有無や、麻痺の有無など関係なく、人との関わりを求められている感じがします。

高齢になればなるほど利用者様は、人との関わりが家族だけになってしまったり、独居の方は、週に1度しか訪問しないヘルパーしか話し相手がいなかったりと…。

仕方ないのですが、だけど、私は週に1度たとえ数時間・数分でも、
訪問したご利用者様に「気持よく過ごしていただくためにどうすべきか?」と
思いながら、ケアに臨むように心掛けています。

難しいですがね…。

働いている場所場所によって、違うと思いますが、
同じ介護の世界で、頑張りましょうね!

また、そちらにもお伺いしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
2009-03-06 金 11:29:30 | URL | ケアウェル [編集]
利用者さんと信頼関係を築かれるのが、お上手ですね^^
自分で出来ない分、歯がゆい。
仕事として当たり前にして差し上げるばかりですが、こういった利用者さんの気持ちに共感していくことがほんとに大切ですよね☆
2009-03-06 金 18:52:34 | URL | りんご [編集]
Re: タイトルなし
りんごさんへ

利用者さんとの信頼関係を築くのは、紆余曲折の連続です。
失敗だらけでした。ホントに(>_<)

だけど、この利用者さんにとってどんな事をすれば、
「居心地がいいのか?」って、事を常に考えています。

一方で、利用者さんの中で、ヘルパーを
家政婦さんとしか見ない方も残念ながら、いらっしゃいます。
そんな時は、ゆっくりと介護保険の内容を、理解していただけるように、
折にふれて話をするようにします。
(利用者さんにとっては、うるさい話かもしれませんがね。)


歯がゆいお気持ちを持たれている方って、
結構、いらっしゃると思います。


特に、家事援助は…。
誰にだって「自分のやり方」がありますもんね。
なので、できるだけそれをくみ取れる様しようとも思ってま~す。

また、りんごさんのところにもお伺いしますね。
2009-03-06 金 21:05:46 | URL | ケアウェル [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。