■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サービスの切り替え
【涙がホロリ…】


先日、入浴介助をしていた男性のご利用者様が、

立ち上がりなどの日常動作が、

困難になってきて、入浴介助のサービスが打ち切りになった。

訪問入浴サービスを導入されることになった)




ご夫婦二人での生活。

ご夫婦同士や、周りの人を

気遣い、思いやって下さる利用者様。




そんなに、気を遣われたら疲れるだろうに…と思う事も。




ヘルパーの入浴介助から

訪問入浴サービスに切り替えられたのは、

風呂場での転倒が心配と言うもの。




しかし、もう一つの理由は

ヘルパー介助の際、自分が転倒して、

ヘルパーさんの責任になったら申し訳ないと…。



とは言え…ご利用者様の本意は、ヘルパーの介助での入浴。



自分の能力を落とさないために、リハビリに励み

「自分の現時点での体の能力を落としたくない」

と、はっきりおっしゃり、

そして

「プライド」も、しっかりとお持ちの方。



もちろん、日常動作が低下するのを

食い止めることは、難しいかもしれないけれど…

ヘルパーの仕事は、万能ではないけれど…




なんだか、淋しいな。





最後のケアで、ご挨拶をすると

涙をポロポロ流して、「ありがとね」と…。


私も、言葉が詰まって「ありがとうございました」

としか、言えませんでした。






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

経験してきたこと | 13:00:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
利用者さんの本意を尊重できないというのはこちらとしても辛いですね。
「職員さんに申し訳ないから・・」と言われる利用者さんや家族さんは、うちの施設にもいらっしゃいます。
本音と建前。
利用者さんの様々な思いを受け止めていかないといけないなぁと気付かせてもらいました。
2009-03-02 月 13:44:36 | URL | りんご [編集]
Re: タイトルなし
りんごさんへ
いつもお越し下さってありがとうございます。
また、コメントもありがとうございます。

この方のケアは、長く担当していたので、なおさら、
ご利用者様の「ホンネ」のお気持ちが分かり、
その分かる分だけ、辛くなります。

現場にいる時のジレンマです。


人の心は、体を元気にもしたり、その逆もありますよね。
そのお気持ちと、現実の折り合いをどう付けていくのか…
本当に難しいです。
2009-03-02 月 15:11:39 | URL | ケアウェル [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。