■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
脱水症に注意
脱水症に注意】

私たちの、身体に取り込まれた水分

筋肉に貯蔵されます


しかし、高齢者は水分の貯蔵庫である

筋肉が成人に比べて衰えているので

身体に取り込まれた水分を

長時間、蓄えておく事ができないのです。

(高齢者の方が、トイレが近い理由の一つです)



また、水分お茶、水、など)は

むせこみやすい食品であるため、

一度に取り込む量(摂取量)も、少なくなりがちです。




こんな理由から、高齢者は「脱水症」に陥りやすいのです。




私たち、介護の現場では

1日の水分摂取量1500~2000ml」を目標に

摂取していただく様にしています。



(もちろん、水分制限のある方は、この限りではありません。)


〔参考〕
 成人の身体の水分量‥体重の約60%
 高齢者の身体の水分量‥体重の約50%







テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

食事 | 22:17:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。