■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本の紹介:在宅で活かせる褥瘡予防の本
【在宅で活かせる褥瘡(床ずれ)予防の本】

寝たきり高齢者のリスクの中で、褥瘡(床ずれ)は最も怖い

モノの一つです。

介護従事者は、褥瘡の治療は出来ませんが、褥瘡を予防する事は

介護者によるものと言っても、過言ではありません。

利用者さんの安楽な姿勢は、すなわち、褥瘡を予防すると言う事に

大きくつながります。

利用者さんの褥瘡を予防するために、読んでおく1冊だと思います。




在宅ケアに活かせる褥瘡予防のためのポジショニング―やさしい動きと姿勢のつくり方在宅ケアに活かせる褥瘡予防のためのポジショニング―やさしい動きと姿勢のつくり方
(2009/09/07)
不明

商品詳細を見る







テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

本の紹介 | 00:13:15 | トラックバック(0) | コメント(9)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-20 月 18:50:32 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-20 月 22:35:41 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-20 月 23:00:47 | | [編集]
確かにそうですね。
T.Mさんへ

メッセージありがとうございます。

確かにT.Mさんがおっしゃる処置は、現場のヘルパーをしていた頃、悩みました。
やって差し上げたいけれど、やって差し上げる事が出来ない…様々な思いがありました。


ただ一度、T.Mさんとサービスを提供する事業者、そして、自治体の担当者と
話し合いを持たれるのも一つだと思います。

高齢者の場合、ケアマネが担当して、話をとりまとめますが、
T.Mさんのケースは、少し違うと思いますので。

関係する機関が、一堂に会して話し合う機会を持つのも
大事だと思います。
(なお、返信コメントの細かな表記は避けさせていただきました。)
2011-06-20 月 23:06:30 | URL | ケアウェル [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-21 火 16:28:50 | | [編集]
力不足で、本当にスイマセン
そうですよね…話し合いは、すでに何度も持たれていますよね。
私の力不足で、何の足しにもならなくて、スイマセン。

T.Mさんのお気持ちは、現場のヘルパーは分かっていると思います。
そして、分かっていながら出来ないジレンマも、同時に持っていると思います。
(と思いたいです。)

ただ、来年度からヘルパーが行える医療行為が、追加されると思います。
もちろん、研修を受けたヘルパーにしか出来ない、処置ですが、
ですが、入院生活を長く送れない人が在宅で生活を送る方が増えてくる事を
考えると、T.Mさんのご要望も、どの時点かで認められる可能性は、
ゼロではないと思います。

ただ、安易な事は申し上げられないで、現状の法律の中で、
いかにご希望に添える事が出来るかを、見つけなければなりませんよね。

そこが本当に難しいです。
2011-06-21 火 20:44:58 | URL | ケアウェル [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-06-21 火 22:49:30 | | [編集]
Re: 力不足ではありませんよ!それに…
そんなことないです。
せっかく、コメントやご相談いただいたのに、
私自身が未熟なので、
きちんとしたお返事が、出来なくてスイマセン。

ですが、コメントを書き込んで下さり、心の内を少しでも吐露される事で
T.Mさんのお気持ちが、少しでも軽くなったら幸いです。
2011-06-21 火 23:27:47 | URL | ケアウェル [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-06-22 水 01:15:45 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。