■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
軽い尿漏れなど、トイレで困っている方の誘導
【軽い尿漏れなど、

      トイレで困っている方の誘導】


高齢者の方は「最後までお下の世話は自分で」と

思っていらっしゃる方は、本当に多いです。

しかし、一方でご自分が気付かないところで、少量の尿漏れがあったり、

尿漏れに気づいていながらも、自分ではどう対処したらいいのか分からない

と言う方もいらっしゃいます。

また、ご家族が良かれと思って、色々な改善策をおっしゃると、

かえってかたくなになって、現状を変えたくないや、

変えない方もいらっしゃいます。

(うちの家族もそうなんですよ…)


そこで、尿漏れをされている方の現状を、客観的にご家族や

ヘルパーさんが観察をして、そのご家族(ご利用者様)の

お気持ちに沿いながら、良い方向へ誘導してはいかがでしょうか?



[尿漏れ観察のポイント]

●匂い…いつどんな時に、尿などの排泄の匂いがするか?

    朝、昼、食後、入浴後、など



●行動…尿漏れがある時に、そわそわされたり、

    くしゃみや咳などをされた後の様子を、観察してみましょう。

    そして、さりげなく尿漏れなどしていないかと聞いてみてはどうでしょうか?



●洗濯物の数…下着の洗濯物の数が多くなったり、少なくなったりすると、

       体調の変化が、表れているサインです。

       ・少なくなる…自分で下着を手洗いしている

       ・多くなる…汚れた下着を交換している




[提案方法]

観察が終わると次は、その方に合った排泄物に関する提案をする事が大切です。

ついつい言ってしまいがちなのは、正攻法で

「○○した方が良いよ」

「○○した方が、こっち(家事を担う方)の手間が省けるからそうして」


などと言いがちです。

ですが、言われた方は、かえってこのような言い方をされると

「自分できちんとできているから大丈夫。放っておいて!」と、

かたくなになってしまいがちです。



ですので、例えば、こんな提案はいかがでしょうか…

日中は、尿とりなどの一見普通の下着に見えるようなものを勧め、

夜は、トイレまで歩いて行くの大変だから(転倒などのリスク回避)

寝床(ベッドなど)の隣に、ポータブルトイレを置いてみたり、

夜寝る時だけ「リハビリパンツ」や「尿とりパット」を試してみたり

するのはどうでしょうか。

昼も夜も同じものでなく、その状態や時間帯によって方法を変えるのも

一つだと思います。


一見回りくどい方法かもしれませんが、急いでに物事を進めてしまうと、

見た目や現状は、改善したように思いますが、

ご本人が、気持ちの上で同意していないので、

結局、しばらくすると元に戻ってしまうと言う事も

結構あり、そうなってしまってからまた

同じような話をすると、なかなか受け入れられない事が多いです。

ですのでこの提案の、目的や目標は

「最終的に本人、家族の両者にとって快適な排泄」を目指すならば

少し時間はかかってでも、この方な方法をとるのも一つだと思います。




[参照:尿漏れ用の下着など]

●男性用







●女性用










テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

トイレ(排泄) | 00:32:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。