■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
外出(歩行)介助の際のは配慮を!
【外出(歩行)介助の際のは配慮を!】


暖かくなってくると、利用者さんは活動的になられ、

寒い時期には控えられていた「散歩」や「買い物」へ

出かけられる機会が、増えて来ると思います。


そんな時、ヘルパーさんは次の事を注意やチェックしてみて下さい。

1、福祉用具のチェック

冬の間杖や歩行器などを使っていなかったが、

この時期に久しぶりに使用される方もいらっしゃいます。

そんな時は、杖や歩行器の先のゴムなどが割れていたり、

摩耗していて、滑りやすくなっていないか?

また、ねじなどきちんと留ってるか?

ゴムなど割れていたり摩耗していたら交換してくださいね。










2、急な温度変化への対応

外出前は、少し肌寒くても、歩いていたりすると体が温まり、

衣服の調整が、必要になります。

その際の上着は、着脱しやすいものが良いでしょう。

また、帽子も外出の際は必需品です。





3、体調の確認

自宅内だけを歩行されていた方が、外出をされると、

思いもよらない所で、つまづいたりされる事があります。

そこで、外出の介助などをされる際は、外出前に体調を確認すると同時に

利用者さんの足の運びを、普段より注意深く観察してくださいね。

そして、歩くことに慣れていない際は、あまり遠くまで足を運ぶ

のではなく、近場から始めて下さいね。



心地よい外出介助をするためにも、ヘルパーさんの配慮は必要不可欠です!







テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

福祉用具 | 00:26:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。