■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【今年の急激な温度変化に気を配って】
【今年の急激な温度変化に気を配って】

今年の春の気候は例年になく、気温差が大きく、お天気が安定しませんよね。

こんな不安定な気候は、私たち介護者にとって体調を崩しやすい時期ですよね。


そして、私たち以上に高齢者の方は

体調を崩される可能性が、高くなっています。


そこで、下記のような既往歴をお持ちの方のケアをするときは、

普段以上に「体調などの変化がないか?」と、

気を配りながらケアにあたってくださいね。


それは、脳(例:脳梗塞)心臓(例:心筋梗塞)関連の病気です。


これらの病気は、脳や心臓関係の病気は「血圧」と大きく関係しているためです。

それは、急な温度変化は急激に血圧を上昇させてしまう可能性があるからです。


ですから、室内での温度差があるような場所

「リビング→脱衣所」 や 「リビング→トイレ」 など、

急な温度差が想定できるような場所は、要注意です。



また、呼吸器系(気管支炎や気管支喘息など)リウマチなどの

病気などにも気を配らなければなりません。



ともあれ、気候の不安定さは、高齢者の方にとって体調不良を招きやすいので、

普段以上に利用者さんの観察を行ってくださいね。

ヘルパーさん達の

「(今日の利用者さん)普段となんとなく違うなぁ…」の感覚を大切にして、

それを、サービス提供責任者ケアマネに情報としてつないでくださいね。

みなさんの情報が、利用者さんの「安全・安心」につながります!




[同ブログ内の関連記事]

【気になる数値:血圧】

【関節リウマチの方のケア】






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

病気・けが・緊急時の対応 | 00:23:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。