■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新人ケアマネが行う初めての仕事は訪問
【新人ケアマネが行う初めての仕事

           それは足を運ぶこと!】

この3月末で、ケアマネの仕事について丸1年になります。

この1年色々ありましたが、ケアマネ1年生だからこそ振り返って

新人のケアマネさん達に、お伝えできる事があるなぁと思って

今日は、それを書いていこうと思います。



ハッキリ言ってケアマネ合格後の新人研修を受けた後に

「これで仕事ができるの?」と思いませんでしたか?

私は、率直にそう思いました。と同時に不安が大きくなりました。



1年が経ち、仕事を始めた頃を振り返り、

私がケアマネになり立ての頃に(直接利用者さんを担当する前)

どんな仕事をしていたかを、今日は綴りたいと思います。



まず、仕事を始めると、その職場での新人研修はあると思います。

一通り新人研修が終わった後に、

先輩ケアマネによく次のような言葉をかけられました。

「質問があったらして遠慮なくしてね」と…


だけど、当時の私は「何が分からないのか、分からない」状態でした。

質問?と言われても、何を聞いたら仕事の役に立つのか分かりませんでした。




そこで、質問らしい質問も思い浮かばなかったので、

「まず行動!」と思って最初にしたこと…

それは、色々なところへ足を運び自分の目で見て、また自分の存在を

知ってもらう事から始めました。



[行動:その1]

地域包括支援センター(以下「包括」)の訪問。

仕事の依頼は、要支援・要介護者を含めて包括から来ることが多いものです。

ですので名刺を持って、とにかく包括に挨拶回りをしていきました。

包括の人と人間関係を築いておくと、色々相談しやすくなりますよ。



[行動:その2]

デイサービス、ショートステイなどサービス提供事業者への訪問。

実際サービス提供事業者へ訪問すると、紙ベースの資料だけでは

分からない内容が、よく見えてきます。

たとえばデイならば、施設職員の利用者さんへの対応や

施設全体の雰囲気や利用のしやすさなど。


そこで、訪問前には「どんなことを見学したいか?」を

まとめてから訪問するようにする方がいいと思います。

この時、アポイントなしの飛び込みで行きました。

ただし、利用者さんのお昼時間は避けた方がいいですよ。


そして、訪問した後に自分が感じた内容を、メモにまとめました。

そのメモは今でも使います。これは一つの「宝物」です。

なので、今でも時間があると施設見学に足を運ぶようにしています。




[行動:その3]

地域のケアマネ会議には、必ず出席を!

「ケアマネの顔見知り」は「相談できる相手が増えること」になります。

年度初めの4月は、各地域ごとのケアマネージャー会議がよく開催されます。

最初は、挨拶程度ですが会議などを重ねていくと、

顔見知りのケアマネさんができて、

結構ざっくばらんに話ができる人が増えていきます。

そうすると横のつながりができて、相談にのってもらえたり

情報がもらえたりします。

また、プランの受け渡しなんかもありますよ。





長々と書いてしまいましたが、最初に何をしていいのか分からないなら

「まず訪問を!」をモットーに、動いてみてはいかがでしょうか?








テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

ケアマネについて | 00:07:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。