■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本の紹介
【認知症の方とのコミュニケーション】


私たちが担当する高齢者の方の中に、認知症の方は、少なくありません。

時々「認知症の方に、どのように話をしたらいいのか、分からないです」

と、おっしゃるヘルパーさんがいらっしゃいます。

基本的に私は認知症がおありであっても、私たちと話をするように

すればいいと思っています。


ただ、違うのは「認知症の方の表現方法は、私たちと違う」だけなのです。

それは、残念ながら病気で、適切な言葉を使って話が出来なくなってしまっただけで、

持っていらっしゃるお気持ちや、お心は同じだと思っています。



現に、私がヘルパーだったころ、

ケアを提供する私に、心の余裕がない時のケアは、

認知症の方は往々にして、不穏になられたり、落ち着き付きが

なくなる方が多くいらっしゃいました。

一方、時間的に余裕があり、また心身ともにリラックスしてケアにあたると、

ニコニコされていました。



そこで、認知症の方コミュニケーションをとる、ヒントの一つに

今回の本をご紹介します。

もちろん、方法は数々ありますが、その一つに一読されてみては

いかがでしょうか?





ケアワーカーが語るバリデーション―弱さを力に変えるコミュニケーション法ケアワーカーが語るバリデーション―弱さを力に変えるコミュニケーション法
(2006/01)
篠崎 人理日本バリデーション研究会

商品詳細を見る









テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

本の紹介 | 00:41:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。