■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「認知症」と「物忘れ」の違い
【「認知症」と「物忘れ」の違い】

「物事を忘れてしまうのは、年齢のせい?」として、

様々な事を見過ごしてしまうことってないでしょうか?

特にお年寄りは、この傾向が強いように感じられます。


「ど忘れ」「物忘れ」は、加齢と共に出てくる現象ですが、

「認知症」のそれとは、違います。


例えば、街中で出会った方…

「顔は知っているけれど、なかなか名前が出てこない」は、物忘れですが、

認知症の場合は、その方に関する記憶が、全てまたはほとんど失われてしまうので、

「あの方はだれ?」と言う事になってしまいます。






では、物忘れと認知症の違いを挙げてみましょう。


(認知症)              (物忘れ)

・日常生活に支障をきたす       ・日常生活に支障をきたすほどではない


・体験したことを全て忘れ、       ・体験した事の一部を忘れるが、
 思い出す手がかりがあっても      思い出す手がかりがあれば、
 思い出せない               思い出す事が出来る


・時間や場所が分からなくなる     ・時間や場所が分からなく
                        なる事はない

・忘れっぽい事を自覚していない    ・忘れっぽい事を自覚している


・進行する                 ・進行しても
                        速度は極めて遅い






このように比較しても、それぞれ違いがあります。



身近な人、担当するご利用者様のちょっとした変化を見逃さす、

専門医による、早期の受診をお勧めします。








テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

認知症 | 00:12:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。