■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏場の食事
【夏場の食事】

梅雨時期になり、ジメジメ・ムシムシの季節になりましたよね。

そして、これが終わると夏がやってきます。


この暑い夏は、健康な私たちでも食欲が低下し、

ついつい喉ごしや口当たりのいいものが欲しくなります。


もちろん、高齢者の方も同じことが言えます。


ですが、一方で高齢者の方は夏場に、食事量が減ったり、偏りして、

必要な栄養が、摂取出来ない事もありますので、食事作りや介助の際は

次のような事を気をつけて下さいね。





1、サッパリとしたものの中でも、バランスの良い食事を


喉ごしの良い、そうめん、ひやむぎ、お蕎麦などの麺類が中心となる

事が多いですよね。その時に摂取出来るのは炭水化物が中心となりますよね。

そこで、時にはサラダ風にして、野菜やタンパク質もなども併せて

摂取してもらうようにしましょう。

[サラダ風麺類(素麺、ひやむぎ、蕎麦 他)の作り方]

 ・具材
 (タンパク質)
   ハム、ベーコン、ウインナー、しらす干し など
 
 (野菜)
  きゅうり、トマト、レタス、キャベツ、玉ねぎ、ピーマン

  ニラ、もやし、ニンジン、ほうれん草、小松菜、 ほか

 (薬味)
  みょうが、ゴマ、シソ、生姜、など お好みで


~作り方~

 ①好みの麺をゆでる

 ②麺をゆでている間に、冷蔵庫内にある上記などの野菜を千切りにする

 ③麺と好みの野菜を皿に盛り付ける

 ④麺つゆと薬味をのせる


~ポイント~
 ・市販の麺つゆに、ゴマだれ、マヨネーズなどを混ぜて少し
  粘着性をアップさせ、誤嚥防止を図りましょう

 ・葉物類は、あらかじめ下ゆでしておきましょう

 ・ご利用者様の摂取出来ないものを除き、少量でもいいので、
  具材の種類を多くしましょう





2、水分の多い食品を付け合わせにしましょう

 この時期「脱水」に、気をつけなければなりませんが、

 そうそう水分ばかりを摂る事が出来ません。

 ですので、食事をしながら水分摂取が出来るよう、

 副菜には、水分を多く含むようなものを準備しましょう。

 [例]
 (野菜)トマト、とうがん、だいこん

 (豆腐類)冷奴、厚揚げの煮物、麩(喉ごしに注意)





3、塩分過多にはカリウムを

夏場は汗をかくので、塩辛いものを口にする事が多くなります。

そんな、塩分を摂りすぎてしまった際には、塩分を排出させる働きをする

「カリウム」を、多く含む食品を摂りましょう。

夏場のその代表選手は「すいか」です。






最後に…ご利用者様の「脱水」には、くれぐれも気をつけて下さいね。








テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

食事 | 00:48:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。