■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リハビリに関わる仕事②:作業療法士(OT)
【作業療法士:リハビリのスペシャリスト②】


理学療法士とならんで、リハビリテーション(以下「リハビリ」と記す)

のスペシャリストの「作業療法士」

作業療法士(オキュペーショナル セラピスト:Occupational Therapist:OT)とは、

「理学療法士及び作業療法士法」で定められる「国家資格」の名称です。

では、この作業療法士とはどんな仕事なのでしょうか?



[作業療法士のお仕事]

作業療法士とは、リハビリの現場で、理学療法士・言語聴覚士とともに

活躍する医療 ・福祉界のスペシャリストです。

理学療法で回復した機能を、日常生活に活かすお手伝いをするのが

「作業療法士」です。

日常生活に必要な動作とは、例えば「歯を磨く」「服を着る」

「ご飯を食べる」など…が、これらにあたります。

また、職場復帰に至る様な事柄まで、作業療法は広く関わっています。





[作業療法士になるには]

①養成学校を卒業

作業療法士になるには、理学療法士と同様に国家試験に合格する事が必要です。

そして、その国家試験を受験するには、まず、

学校教育法による、大学に入学することができる人で、

文部科学大臣が指定した学校、または、厚生労働大臣が

指定した作業療法士養成施設において3年年以上、

作業療法士として必要な知識及び技能を修得した後、

作業療法士の国家試験に合格し、

厚生労働大臣の免許を取得しなければなりません。



②年に1回の国家試験を受ける

作業療法士の国家試験は、例年では、年1回実施されます。

・3月上旬…筆記試験

・3月中旬…口述及び実技試験


など、日程や受験の詳細などは、毎年日程が発表されますので

漏れなく、詳しく調べて下さいね。




~ご参考~
(社)日本作業療法士協会…
http://www.jaot.or.jp/






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

介護の資格、仕事内容 | 00:23:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。