■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ケアのエピソード:かたくなさが支える独り暮らし
【かたくなさが支える 独り暮らし】

私が担当している利用者さんの中で、

80代・女性・一人暮らしのAさんがいらっしゃる。

状態は要支援2で、ケアは週2回の掃除・洗濯・買い物・入浴見守り。


「要支援2」(参照:【要介護と要支援とは?】)と言うと、軽度に見られがちだが、

その方は、最近目に見えて、ADL※(日常生活動作)が、低下してきている。



~状態~
歩 行:両足が悪く、室内歩行はかろうじて、つたい歩き&杖を使ってできる。

認知症:まったくなし

性 格:かたくなで、綺麗好き。こだわりも強い。
     体の痛みはあっても、室内でゴミを見つけたら、自分で拾ってまでゴミを捨てる。
     全て、きちんとしていないと、気が済まない。


《※ADLとは?》
  ADLとは、日常生活動作(Activities of Daily Living)の略。
  食事、排泄、着脱衣、入浴、移動、などをさす。
  日常の生活を送るために、必要な基本動作で、
  高齢者の身体活動能力や障害の程度をはかる上で
  重要な指標の一つとなっています。




入浴の介助も、以前だったら、「すべて自分でできるから、

あなたは、時々、私が倒れていないか、外から声をかけてね」…と。



しかし、最近は「怖いから、お風呂場に一緒に入って、支えてね」と、

おっしゃる内容が、変わってきた。



そこで、私が「手すりなんか付けたら、楽に、

お風呂の出入りが、出来るんじゃないですか?」と、問いかけてみても、


Aさんは「このお風呂場は、慣れているから、これで大丈夫よ。」と、

福祉用具などの導入を、断られる。




担当のケアマネージャーさんも、幾度となく、福祉用具の導入や、

住宅改修(手すりなど)の、取り付けなどの話をされるが、一切拒否され、

今までに一つも、これらを導入されたことがない。




Aさんの心の内としては「そんなものを使いたくない。

自分は、大丈夫。」というのが、見て取れる。



それは、彼女の「かたくなさ」が、そうさせているものだし、

かえって、福祉道具などを導入する事で、彼女を支えている

「かたくなさ」が、一気に瓦解して、気力が低下し、

より早い速度で、ADLも落ちていくような気がする。



「かたくなさ」を大切にしないといけない!と、思いながら、

一方で、担当ヘルパーとしては、もし、転倒などされたら、

大変な事になるだろうし…という思いが交錯する。



難しい…。






テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

経験してきたこと | 00:18:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。