■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
関節可動域に注意して
【関節可動域に注意して】


私たちがケアをする高齢者の方は、

関節の動きが、若いころに比べると小さくなります。


また、様々な病気によって関節が動かなくなる方だっていらっしゃいます。


そのような方の、ケアをする時には、担当する高齢者の方の

関節がどのくらい動くのかを知らなければなりません。





[関節可動域とは?]

関節が動く範囲の事で、それぞれの骨と骨の構造によって

動く範囲や角度が決まっている事。








[関節可動域訓練が大切です]

脳血管障害などで、寝たきりの状態が一定期間続くと関節が固まってしまい、

「拘縮(こうしゅく)※」という状態を引き起こしかねません。


拘縮を起こすと、各関節を動かすときに痛みが出て、ご利用者本人が

辛い思いをするとともに、介護する側にとっても介護がしにくくなり、

負担が増えます。

ですので、日頃から関節を動かすなどして拘縮の予防に努めなければなりません。


※ 寝たきりや、長い期間体を動かさないでいると、

身体はどんどん衰え、筋肉や皮膚など関節周囲の軟部組織が

伸縮性を失って固くなり、その結果関節の動きが悪くなる状態のことです。




こんな時、的確なアドバイスやリハビリのお手伝いをしてくださるのが、

 ●看護師さん

 ●理学療法士さん

 ●作業療法士さん
 
達です。もちろん、お医者様もアドバイスを下さいます。

~方法~

 ①他動運動…自分以外の人が動かしてくれる

 ②自動運動…自分が体を動かす

 ③その他






[ケア上の注意]

●関節の可動域を確認する

 それぞれの関節の動く範囲を確認しながらケアにあたる



●拘縮している関節は無理に動かさない



●理学療法士さん、作業療法士さんなどと連携を図る



●急に関節を動かさない



●関節を強い力で持っての移動・移乗は行わない

 特に、脇の下を持ってのトランスは、肩が外れることになりやすいので、

 「車いす⇔ベッド」

 「ベッド⇔ポータブルトイレ」などのトランスの時は注意が必要です。








テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

病気・けが・緊急時の対応 | 00:41:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
福祉用具:補高便座
【トイレで立位がしにくい時には…補高便座】

私が担当するご利用者様の中で、自宅内歩行は何とか出来るものの

「トイレに行くのが嫌だ」と、おっしゃる方がいらっしゃいました。



そこで、その方のアセスメントをすると…

「トイレに行く事は行けるんだけど、トイレが終わってからの

立ち上がりが、なかなか思うようにいかないんだよね。」

とおっしゃいました。


そのご利用者様は、股関節骨折をし、また、下肢に力が入りにくい方でした。



問題を見つけ出すために、トイレの動作を拝見しすると、

ご本人様がおっしゃる様に、排泄後の「立位」でした。


そこのご自宅は、手すりは付いているものの、その方が使うのに

ちょうど良い位置ではなかったため、下記の福祉用具を提案し、検討されました。


下肢の筋肉が低下されている方は、トイレに座って立ち上がりが大変

であると、少し便座を高くする事で立ち上がりがしやすくなります。


そのことを考慮され、導入に至りました。


便座が高くなることで立位がとりやすく、トイレに行く事も

億劫ではなくなったと、現在もこの福祉用具を活用されています。



↓↓↓ 補高便座 ↓↓↓









テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

トイレ(排泄) | 00:12:44 | トラックバック(0) | コメント(2)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。