■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
認知症:ピック病の講演会に参加して
【認知症:ピック病の講演会に参加して】

先日、認知症の一つ「ピック病」についての講演会があり、

行ってきました。

この公演は(社)認知症の人と家族の会 東京支部公開講座2009と

NHK厚生文化事業団、NHKが共同で主催したものでした。


(「認知症の人と家族の会」については ↓同ブログ↓ をご参照ください
http://fukushibito.blog54.fc2.com/blog-entry-120.html



今回の公演では、ピック病アルツハイマー病との違いや、

ピック病の初期症状を中心に、話が進んできました。


講師は、慶應義塾大学医学部の田淵先生でした。


今回は、聞いた事をまとめてみたいと思います。




[ピック病とは?①]

1892年に初めての患者が、1926年にピック病が提唱され始めました。

(アルツハイマー病は、1906年に初めての患者が、1910年に提唱され、

実は、ピック病の方が先に、患者が現れたという事らしいです。)


ピック病は、前頭葉・側頭葉型の認知症で、高次脳機能障害との

関係が深いとされています。


そして、ピック病の初期症状で「物忘れ」は、あまり出ないという事も

言われて来ているそうです。


(ちなみに、アルツハイマー病では側頭葉の海馬(記憶を司る)と

頭頂葉が侵されるために、「物忘れ」の症状が

初期症状として、起こると言われている)






[ピック病とは?②]  ※配布資料より抜粋

 ・特 徴…初老期からゆっくりと症状が進んでいる

 ・発 病…45歳ごろ~65歳ごろ(それ以上もある)

 ・性 差…男女はあまりない

 ・発病率…アルツハイマー病、レビー小体型認知症、に次いで
       ピック病は多い。(※この時、脳血管性認知症は除く)






[ピック病の初期症状]  ※配布資料より一部抜粋

●来院時●

~本人談~

 ・少し忘れっぽい

 ・生活上特に困る事はない



~家族談~

 ・怒りっぽくなった

 ・自分のやり方に固執する

 ・整理整頓が下手になる

 ・料理のメニューが単調になった




●来院時から1年後● 

~本人談~

 ・困っている事は何もない


~家族談~

 ・約束事は良く覚えているが、し忘れなどが多くなった

 ・だらしなくなり、片付けをしなくなった

 ・デパートの地下食品店で、(買っていない)パンに指を入れてしまった 

 ・感情のコントロールが効かない事が増えた






[ピック病に見られる行動の変化]
 ※配布資料より抜粋


~初期~

 ・周囲に対する気遣いがなくなる

 ・衝動性が強くなる



~中期~

 ・環境からの影響を受けやすくなる

 ・反復、情動的な行動

 ・ものぐさ(考え無精)

 ・社会的逸脱行為が目立つようになる

 ・発動性の低下



~後期~

 ・自発性の欠如






[ピック病の特徴]  ※配布資料より抜粋

 ◎記憶の特徴

  ・検査上での記憶障害(記銘障害)を示さないが

   日常生活上では「物忘れ」「し忘れ」が見られる



 ◎行動の特徴

  ・衝動性が高く、場違いな行動がみられる

  ・同じ行動を繰り返す

  ・自覚がない






[ピック病の診断を受けるには]

ピック病は、診断を受けるにはかなり難しいそうです。

それは、初期症状がピック病によるものなのか?

単なる「加齢に伴う症状なのか?」の、区別がつきにくいからだそうです。

ですので、診断を受けるためには、

「認知症専門の外来病院」に行くことが大事だそうです。






[その他]

今日の公演は、ラジオで放送されます。

◎2009年6月21日(日)朝8:00~8:30
        再放送:同日夜7:00~7:30


  NHKラジオ第2 「ともに生きる」








今日の記事は、書いた事が全て「ピック病の事」と

当てはまる訳では、ありませんので、ご了承くださいね。

正しい診断を受けるには、必ず専門医に診てもらってくださいね。








スポンサーサイト

テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

認知症 | 00:07:32 | トラックバック(2) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。