■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
認知症関連の症状
【「せん妄」って何?】

初めて、この言葉を耳にされる方も

多いのでは、ないでしょうか?

このせん妄状態は、介護の場面では

目にする事が多いので、今回ご紹介しようと思いました。



[せん妄とは?]

せん妄とは「意識障害」の一つで、

意識混濁・幻覚・錯乱・興奮・不安などの

状態を指す事です。


~行動例~

・恐怖、不安などにおびえる

・突然わめく

・落ち着いている人が、突然ソワソワしだす

・暴れる




特に、夕方~夜にかけて、症状が出る方も多いです。

「急いで、家に帰らなくちゃ」

「ここは私の家じゃ無い」

「誰かが私を襲おうとしている」

などとおっしゃいます。

(夜間に発生するせん妄「夜間せん妄とも言います。)





[原因]

様々な原因から、せん妄症状が発生します。

・手術後

認知症

・脳血管障害

・感染症

・脱水症

・薬の副作用
  ほか





[せん妄状態に陥った原因を見つける]

まず

「何が原因で、せん妄の状態が出ているのか?」

を見極めます。

~見つけ方~
※このような事を、メモしておきましょう。

・どんな時に、普段と違うか?

・一日のうち何時ごろから始まり、
 どのくらいの時間その状態か?

・食事や水分摂取量

・その他、いつもと違う事をメモする






[せん妄時の対応]

せん妄は、適切な処置を行えば、

元の状態に戻ることは、結構あります。


しかし、その状態のまま放置しておくのは、

非常に危険です。



状態が収まるまで、

そっと見て、

時には、優しく言葉をかけたり、

肩をそっと抱きしめたりしてみて下さい。



また、おうちに帰る!などと、外に出てしまった場合には、

少し一緒に歩いて、

「今日は、もう夕方だし、また、明日改めましょうか?」

などと、穏やかに話しかけて、帰宅を促しましょう。



また、このような状態が続くときは、

かかりつけの医師などに相談して、対応して下さいね。



そして、一人では、抱え込まないでくださいね。






スポンサーサイト

テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

認知症 | 15:46:14 | トラックバック(0) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。