■カテゴリ(目次)
■検索フォーム

当ブログ内の検索にご利用ください ↓ ↓ ↓

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

ケアウェル

Author:ケアウェル
ようこそ、お越し下さいました!

◇取得資格◇
・ヘルパー2級、1級

・福祉住環境コーディネーター2級

・介護福祉士

・介護支援専門員
(ケアマネージャー:ケアマネ)

■↓ワンクリックよろしくです↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

人気ブログランキングへ

■おすすめの本

■リンク
■FC2カウンター

■フリーエリア

■介護用品を見てみよう!

「介護用品ってどんなのか見てみたい!」 という時に こちらをご覧いただくと役立ちます。↓

↑  ↑  ↑

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
介護技術
【滑り止めと滑り:Ⅱ】

今回は、「滑り止め編」のご紹介

(滑り編は【滑り止めと滑り:Ⅰ】をご参照ください)


またまた、手軽に手に入るものを使い、

日々の介護に役立てて下さいね。



100円ショップの滑り止めマットを準備

~活用例~

◎防水シーツの下敷き

ベッドに防水シーツを敷いている方が

よくいらっしゃいますが、防水シーツの下に

滑り止めマットを引けば、ズレにくくなります。

この時、大きめのマットを買っておくと 便利ですよ


防水シーツって、ズレ易いんですよね。
特に「エアマット」+「防水シーツ」のセットの方は
ズレやすいですよね。
介護をされている、ご家族から
「これ(防水シール)が、ずれて困るんですよね」 という話を聞きました。
で、何かないかといろいろ試してみて、
今のところ、安価で効果的でした



ポータブルトイレの下敷き

少し軽目のポータブルトイレは、

座る時ずれてしまうことがあり、

転倒の危険があります。

その下に敷くと安定します。





介護用品のカタログを見ていて、いつも
「高いな~」と感じます。
もちろん、必要不可欠なモノも沢山あります。

だけど、私はまず家の中にあるもの、または、
安くてすぐに手に入るもの
を考えて、現場に入るようにしています。
ただ、私の提案があまりにも庶民的すぎて笑われることも
しばしば…。
ま、それにめげずまた、新しいアイテムを探しひた走ります。







スポンサーサイト

テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

介護のアイディア・参考 | 01:59:35 | トラックバック(0) | コメント(1)
介護技術
【滑り止めと滑り:Ⅰ】

日々の介護で

「滑らせる」
 
   事と

 「滑り止め」

うまく活用することで、

「介護を受ける方」「介護者側」

双方の負担を軽くすることができます。


そこで、手軽に手に入るものを使ってやってみませんか?


今回は、[滑り編]です。


45Lのゴミ袋を準備



~活用例~

◎ベットに座って横になる時

(ベットに腰掛けるとき浅く腰をかけてしまった…

深く腰をかけなおしたい!だけど、一人では無理)



①ゴミ袋を座るところに敷いておく

②そこに腰掛ける

(滑り落ちないように注意)

③介護者と介護を受ける方の息を合わせて…

(介護者が掛け声をかける。イチ・ニノ・サンで)

 介護者は、介護を受ける方の両膝を押す

 介護を受ける方は、一緒に床を蹴る


※ゴミ袋が、滑って軽い力で、深く座れます。

その時、介護を受ける方のバランスが崩れないように

介護者は注意して下さいね。



◎寝たきりの方が  ベットの足もとに体がズレた時


この時は、、、
・ゴミ袋
・バスタオル


  をご準備くださいね



①介護を受ける方の体の下に

 1)ゴミ袋

 2)バスタオル
(バスタオルが体側)

 の順番で敷く

②介護を受ける方の足を立膝にする

③この時、介護者と介護を受ける方の息を合わせて…

 (介護者が掛け声をかける。イチ・ニノ・サン)

 介護者は、枕側(上方)にバスタオルを引く

 介護を受ける方は、一緒に床を蹴る







テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

介護のアイディア・参考 | 01:10:11 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。